オナ禁よって異性を惹きつけちゃう、ちょっと興味のあるフェロモンに関する記事

オナ禁の励み・コツにもなりそうな甘い匂いフェロモンとは?

更新日:

(禁欲223日目・一食42日目)

「フェロモン」

異性を惹きつける香りであり、一部特殊な男子(そっち系)を除き「誰でもが身にまといたいもの」だと考えています。

といいますか、オナ禁しようとする男子の目標の9割以上が「異性を目標」としていますので、

フェロモン言わずしてオナ禁語れず

ってところでしょうか。

フェロモンを望む願望

ちなみに私も禁欲当初はこれを「ムンムンにまといたいな」と考えた事は事実でありました。

しかし私の場合、禁欲が長期になるにつれフェロモンは別として、次の知りたい事、さらにまた知りたい事と「変な階段を上がっていった感覚」で、この日数まで来てしまいました。

「オナ禁」をこれから始めようとする方、頑張っている方にとって、この異性を惹きつける「フェロモンをまといたいという願望」が「オナ禁を頑張る励み」となり「オナ禁のコツ」にも通じると考えています。

 

異性を惹きつけるフェロモンとは?

さてこの「フェロモン」ですが、ネットで見ると「それはテストステロン」と書かれています。

しかし私は男性が「オナ禁や筋トレ・スポーツなどでテストステロンが高まる」ことによって「甘い匂いとして発生する」と考えています。

「テストステロン=フェロモン」ではなく、

:テストステロンが高まる ⇒ :(フェロモン)や(巷に言われるオーラ)や(闘争本能)(強い精神力)

などが生まれ高まるものだと感じました。


フェロモンとは違った人の発するオーラについて

オナ禁の励み・コツにもなりそうな人を惹きつけるオーラとは何か?


インターネット上では「フェロモンは退化してもうなくなった」と、オナ禁頑張る人に情け容赦ない「否定派の方」もいらっしゃいますが、私は「存在している」という「肯定派」です。

「否定派・肯定派」は以前にも書きましたが「どちらが正解か?」はもう関係なく「どっちを信じたいのか?」で考えた方がよいと思いました。

どちらにしろ「オナ禁・筋トレ・スポーツ」などを始めて頑張らなければ「フェロモン」は強くなりません。

 

フェロモンの甘い匂い

この「甘い匂いのフェロモン」は特に女性は鼻に鋤鼻器(じょびき)というフェロモンを感じ取るセンサーみたいな部分が男性よりも強く、そこから匂いを感じ取ります。

否定している方の記事では、この鋤鼻器(じょびき)すらも「退化して機能していない」と、オナ禁頑張る人にさらにムチ打つ記述もあります。

しかし禁欲修行して悟りを開いた「インドの高名なヨギ」は「禁欲していくと甘い匂いを発する」と過去に発言しています。


もしも、その者が精液を漏らすことが無ければ、その肉体は光り輝き、快い香りを発する

更に、死をも恐れぬ気力すら与えられる。このように、精液こそ真に生命を支えるものである。

ゴラクシャ・パッダティ


私の身近なことではこんなことがありました。

インドのヨギさんの言葉よりも、この例えの方がはっきり言って皆さんしっくりいくかもしれません。

 

身近なフェロモンの話・1

私は現在本業とこのブログ作成のほか「副業」もしており、その副業先の女性がこのような事を言っておりました。

この女性は「バンド」をしており名前は伏せますが「とある超有名なバンドのヴォーカル男性」と楽屋で話をする機会がありました。

ちなみに「その超有名なヴォーカルの男性」は、昔から「オナ禁」は当たり前でさらに「一日一食実践者」です。

ネットで検索するとすぐにお分かりになるだろうと思います。


性欲&食欲の禁欲効果記事です

巷に言われるオナ禁・禁欲効果、そのオナ禁の奇跡の効果を解説!

三大欲求の食欲を「一日一食」にすることによって起きる劇的効果


 

身近なフェロモンの話・2

そしてこの女性いわく「とある超有名なヴォーカルの男性」は、会話しても口数は少ないみたいですが、

・グラッと倒れるほどの甘い匂いがした

と嬉しそうに私に話しました。

「あ、それフェロモンだな」と、私はその時すぐに察しましたが口にはしませんでした。

またそのバンドのメンバーは「みな全員甘い匂い」がしたそうです。

たぶんライブが近くなると「オナ禁を徹底」させてるか、全員が「オナ禁者」なのかは分かりませんが、

かなりのストイックな精神

が感じられます。

そしてこの「禁欲による甘い匂いの秘密」も知っていそうですね。

 

まとめ・いったいいつ?

この話を聞き女性が「グラッと倒れるほどの甘い匂い」は、どのくらいの期間を「不射精禁欲」すると発生するのか正直わたしは知りたいのです。

しかしまさか聞きに行くわけにはいきませんので「自分で長期実践」して、肌で感じてこのブログでお伝えするしかなさそうです。


フェロモンに関する続きの記事、長期続けるコツにもなり、ある意味重要かも!?

オナ禁継続の奥義(コツ)気になる自分のフェロモンを数値化する方法


もちろん「信じる・信じない」「肯定・否定」はどちらでも構いませんし、オナ禁自体もかなりキツイので「一日一食」と同様、いろいろ効果を記事にして読者の皆さんにお知らせはしていますが、お勧めはしていません。

しかしこのブログを読み、この記事がいま「オナ禁」を頑張っている方、これから始めようとする方の「励み」になってもらえれば幸いと考えております。

 


オナ禁して甘い匂いが発生するまでの代用品(アマゾン高評価)には・・・


男性用 フェロモン香水 ブルーフェロモン(シトラスノート オスモフェリン&オリエンタルムスク)

-オナ禁よって異性を惹きつけちゃう、ちょっと興味のあるフェロモンに関する記事

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.