オナ禁・禁欲の効果を補助的に支援する記事

奇跡のオナ禁・禁欲効果のスピードを早める私の7種のサプリ

更新日:

(禁欲 240日目・一食 59日目)

私は一切射精のしない「禁欲」を始めてから、色々と「テストステロン」や「奇跡の禁欲効果」についてあさるように調べました。

私と同様オナ禁・禁欲に気づいた人は大抵その効果について色々と情報を収集しようと躍起になると思います。

今回の記事はそんな私が禁欲するうえで「効果が絶対ある!」と感じたサプリメントをご紹介します。


関連記事

オナ禁・禁欲によるテストステロン発生量の考え

巷に言われるオナ禁・禁欲効果、そのオナ禁の奇跡の効果を解説!


はじめに

禁欲することにより発生するこのムラムラ感を「耐えれば耐えるほど、前頭葉が鍛えられ、奇跡の禁欲効果もすぐ発生するかもしれない」と思いつきました。

下の記事では書いたのですが、ムラムラを軽減するアイテムは「前頭葉を鍛える訓練にはならない!」と考え、紹介はしていますが実際わたしは使っていません。


性欲が引き起こす「ムラムラ感」を軽減する装備品


逆に耐えれば耐えるほど「前頭葉が鍛えられ禁欲効果の恩恵に与かる」のなら、私は「どっちみち我慢するのであればもっと強烈に負荷(ムラムラ感)を浴びてやれ」と思ったのでした「金冷法もその一つ」です。


金冷法について

オナ禁にも深く通じる昔から伝わる精力増強法・金冷法とは?


サプリメントの何点かはすでに「紹介済み」ですが、この記事で全てひっくるめてご紹介しようと思います。

 

朝に飲む「精力増強」サプリ

 

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

ディアナチュラスタイル亜鉛 60粒 (60日分)

 

ディアナチュラマルチビタミン 60日分 60粒

 

DHEA50mg

関連記事

奇跡のオナ禁・禁欲効果の原点なのか!?その名も「DHEA」

 

伊藤園 熟トマト 900g×12本


No.1  No.2 亜鉛とエビオス錠

みなさんご存知のように「亜鉛&エビオス」はオナ禁・禁欲をする上で超がつくほどの「必需品」となっています。

「亜鉛は精子の原料」となり「エビオスは精液の原料」となります。

さらに私は「亜鉛は身体への吸収率が悪い」と下のトマトジュースの記事でも記載しましたが、亜鉛の吸収を促進させるものが「ビタミンC」なのです。


オナ禁・禁欲には欠かせないアイテムそれはトマトジュースである


 

No. 3 マルチビタミン

そこで私はマルチビタミンも一緒に摂取することにしました。

普通の「ビタミンC」を摂取すれば良いのですが、私の場合は「一日一食」、更には単身赴任中でしたので「全体の栄養バランス」のことを当時考えてこれにしていました。

 

リコピンのトマトジュース

そしてトマトジュースには「オナ禁・禁欲の天敵」のようにいつも言われている「前立腺がん」、これを予防する大事な「リコピン」が含まれています。

それ以外にもβカロチンやビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、等のビタミンやカリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、セレンなどのミネラルも豊富に含まれている非常に栄養価の高い飲み物です。

 

No. 4  DHEA

そして最後は「DHEA」、これは記事にしておりますのでご参考願います。

この「DHEA」は不妊治療にも役立つほどの良質な精子を作りますから「かなり強烈なドーピング剤」です。

「DHEA」これは朝飲むのが一番効果的ですので、他の3種と一緒にトマトジュースで飲んでいます。

 

昼に飲む「精力増強」サプリ

摂取するサプリは一日に始まりの朝が特に多く、昼と夜はそこまでではありません。

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

マカ 500mg(4倍濃縮エキス) 60粒[海外直送品]

 

ファイン L-シトルリン 240粒

「エビオス」は一日3回飲まなければなりません。関係ないのですが私はエビオスを飲むと、どうしても毎回むせて「ごふっ」っとなってしまいます。


No. 5  マカ

ここで「マカ」が出てきます。

ご存知のとおりこれが「超がつくほどの精力増強剤」で、これにも精子の源である「亜鉛」が大量に含まれています。

以前はマカではなく「トンカットアリ」を摂取していましたが、調べていくうちにマカの方が若干ですが「成分が強い」ようです。

 

No.6  シトルリン

「シトルリン」はご存知でしょうか?

これは「テストステロンを増強させる為の必需品」です。

どちらかというと「アルギニン」の方が「知名度が高い」のですが、シトルリンもアルギニンもほぼ似たような成分です。

身体で必要のなくなったシトルリンはアルギニンに転換され、アルギニンはシトルリンに転換されます。

「スイカ」に大量に含まれており、これから夏になるのでどんどんスイカを食べてテストステロンを高めていきましょう 。

ちなみにこのサプリには「アルギニン」もきちんと含まれていますね。

 

夜に飲む「精力増強」サプリ

夜はおまけのようなもので2種類だけです。

エビオス錠 2000錠【指定医薬部外品】

 

やずや の にんにく しじみ


No.7  やずやのにんにくしじみ

夜はこの2種類となります。

ご存知かもしれませんが私は大酒のみですので「肝臓」のことが気になり、それには「オルニチン」という成分が効果を発揮します。

しじみにはアルコールを分解する「オルニチン」が大量に含まれており、深酒した次の朝には「しじみ汁」が一番良いのです。

ただ私は単身赴任で自炊しませんので、お酒と一緒に「にんにくしじみ」を摂取します。

これがお得なのは

1.「精力みなぎるにんにく」

2.「精子精液の為によいタンパク質である卵黄」

3.「アルコール分解促進・オルニチンのしじみ」

4. そして「牡蠣」までが含まれています。「牡蠣」といえば、そうなんですオナ禁の「亜鉛」なんです。

自慰脱者(オナ禁者)や私のような酒飲み禁欲者にとって、これだけ全部含まれた「都合の良い健康食品」なんて他にあるのでしょうか?

 

そうとう強烈なムラムラ感

以上、私が毎日摂取している7種のサプリをご紹介しました。禁欲当初のおバカな私はDHEAを抜かした6種を朝いっぺんに摂取していました。

そしたらどうなったか・・・?

旧ブログで記事にしたのですが「異質の負荷(ムラムラ感)」が起こりました。

このブログでは記事にはしませんが旧ブログを覚えている読者のかたもおられると思います。

「そうとう強烈な負荷(ムラムラ感)」でした。

「金冷法も同時に」行っていたので起きてはいられず、ベットに1時間は横たわっていた状態が続きました。

しかしそれだとあまりにも生活にも仕事にも支障をきたすので、それからは6種(今は7種)を一日3回に分散させたのです。

するとその後はかなり楽にはなりました。


金冷法について

オナ禁にも深く通じる昔から伝わる精力増強法・金冷法とは?


 

まとめ・試してみますか?

これが私の「不射精禁欲生活の7種のサプリメントの全容」です。

ムラムラに対する軽減は一切しておらず、それとは真逆の全てが「禁欲効果とテストステロン強化・精子製造強化の為のサプリメント」でした。

いまはこれにさらにサーチュイン遺伝子の為の「赤ワイン・レスベラトロール」もサプリで摂取したいなとも考えています。


関連記事

オナ禁・禁欲者の味方、テストステロンを活性させる赤ワイン

一日一食や減食で発生するサーチュイン遺伝子の驚きの効果を解説


オナ禁して上記のサプリ&金冷法をいっぺんに朝摂取すると「どれくらいのムラムラ怪獣」がやってくるのか・・・

機会があったら読者の方も是非一度お試しあれ、フフフ。

 

-オナ禁・禁欲の効果を補助的に支援する記事

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.