禁欲(オナ禁)によるデメリット編

自慰ばかりしている人(通称オナ猿)の特徴・デメリット

更新日:

(禁欲 317日目・一食 136日目)

これもここにきて今さらながらの記事ですが、今までこのブログではっきりと書いた事がなかったので書いてみます。

オナ禁・禁欲にトライする人への励みにもなって欲しいと思っています。

毒吐き「Mr.T」のちょっと過激な内容ですが、決して差別的な意味で記事にした訳ではありません。

はじめに

ちなみにこれは私が「猿だった時のこと」をベースに書いていますので、当てはまる当てはまらない、もっといろいろあるなど、

今から書く特徴・デメリット以外にも無限に存在すると思います。

以前に書いたことがありましたが自慰とは、

「自分の神聖でもある性エネルギーをちょっとした快楽と引き換えに自分の手で抜き取ってしまう行為」

ですので私は今はもう、あまりよろしくない事だと思っています。


性エネルギーについて

ナポレオン・ヒルが伝える性エネルギーの頭脳への転換


 

自慰ばかりする人の特徴・デメリット

1. 気質が優しい性格の人は臆病になって引きこもりがちになり、気質の激しい性格の人はキレやすく攻撃的になる。

2. 気質が優しい人は顔がむくみ弱そうな顔つきになり、気質の激しい人は目が細くなり近寄りがたい怖そうな顔つきになる。

3. 気質の優しい人はオタクっぽいオーラを醸し出し、気質の激しい人は陰の気に包まれた黒いオーラを醸し出す。

4. 一般的に頭脳に性エネルギーが足りていないので、物覚えが悪く忘れっぽいので仕事でミスをしやすく怒られやすい。

 

5. 怠惰心に包まれてしまい行動を起こすことが遅れるか、しない、逃げようとする。

6. 怠惰心からの影響からか責任をとる事を嫌う傾向がある、または逃げようとするか人になすりつけようとする。

7. 体からはジヒドロテストステロンの嫌な臭いが発生し、女性もよりつかなくなる。

8. 気質の優しい人も激しい人も喧嘩になると、自慰していないテストステロン値の高い鍛えている人には到底敵わない。気質の激しい人も負けると分かると一瞬で凍りついていく。

 

9. 訳の分からない行動するカラ勇気みたいなものはある、すぐ悪乗りしやすい。(ちょっと前にコンビニで、ある食べ物に指を入れて事件なったニュースがありましたね)

10. 生命エネルギーを自分で頻繁に抜き取る事により、元気がなくなり、会話もつっかかり続かない、しどろもどろにもなる、病気にもなりやすく身体的な老化・劣化も早い。

11. 身体的な老化・劣化から髪質の低下や抜け毛・薄毛の進行が速くなる、禿げてしまう可能性がある。または脂ギッシュな、てかった髪にもなりやすい。

12. 怠惰心・責任から逃れたいという傾向があるため仕事で成果を残せず、テストステロンの高い人と比べてなかなか出世できない、収入も伸びない。

13. 出世出来ないがひがみ根性・嫉妬心は人一倍高いため、人の足を引っ張ろうとする、または人の功績を自分の功績へと姑息にもすり替えようとする。

14. 自慰という自分の快楽を優先させるため、人の事より自分の事と自分を優先しがちになる。

 

15. 突発的な事象に対する対応が難しく、固定概念から脱却できない。右往左往する。

16. 対応力欠如のため何事も「無理じゃね~」みたいな否定的な思考に脳が占拠されている。新しい事に取り組む冒険心も失う。

17. テストステロンの高い人のエネルギーにはついて行けなくなり避ける事が多い、またその高い人の行動に否定的になる。その結果、類は友を呼ぶではないが自分と似たような人といるのが居心地が良くなる、そこで人の陰口をたたいて喜ぶ。

18. 仕事以外で身体を動かすことが億劫になりその結果、メタボ体形になっていく。

19. 異性を本能(性欲)の目でしか見られず、それが目つきにどうしても表れてしまう。異性の好きなパーツにばかり目が行ってしまい、それを相手にさとられ異性を更に遠ざけてしまう。

20. 遠ざけてしまう事も確かかもしれないが、内面の度胸の欠如でまともに異性の目を見て話しすら出来ない、自分好みの異性ならなおさらキョドる。結局、合コンや婚活パーティーなどに行っても成果がパッとしない、周りに良いとこ全部持っていかれる。

21. おしゃれになれない。頭の中で服のコーディネートが出来ず、そんな余裕も生まれず、結果いつも同じような服を着ている、もしくは見当違いなファッションをする。

22. 話す声の音程が高くなり、どちらかというと可愛らしい声になるが、テストステロンが高い人からみると迫力がまったくない。

23. 一般的に言動が軽い為、人から「甘やかされて育てられたんだね」「苦労してないね」「ぬるま湯に浸かってたんだね」など、他人から見下された言葉をはかれる。

24. その軽い言動からオナ禁者・禁欲者の逆鱗に触れてしまうことがある、しかしそれに対処する対応力が失われているため平謝り。

25. 禁欲効果の一つ「人を見分ける能力」によって、長期の自慰脱者(オナ禁者)から見下されてしまう、または相手にされない可能性がある。


これらデメリットの真逆

巷に言われるオナ禁・禁欲効果、そのオナ禁の奇跡の効果を解説!


 

まとめ・まだまだ思いつきそう

この記事はパッと思いついた事を書き綴っていきましたが、禁欲前の自慰ばかりしていた自分の人生に当てはまる事が多々ありました、情けない話です。

これまでで25項目だけですが、思いついた時点でまだまだ特徴・デメリットは書けそうです。

この記事については自分の過去を踏まえ「さらにこうだったかな」という事を思い出せたら「即書き足して」いこうと思います。

しかし最後にもう一度書きますが、これはこのデメリットに該当している方を侮辱した記事では決してありません。

 

-禁欲(オナ禁)によるデメリット編

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.