禁欲(オナ禁)効果による一般的な思考の変化

ご質問者様への回答と禁欲・オナ禁にはノーパンが最強だという説

更新日:

(禁欲 700日目・一食 518日目)


今晩は、Mr.Tさん。ユウリといいます。禁欲は、エロ禁をして24日続いてます。

途中、夢精して、記録が止まった以外、問題ないです。 禁欲の効果については、顔写真を毎日撮って見比べた結果、目付きが変わりました。 少し、物事が分かるようになりました。

なんか、やんわりとした感覚ですけれど… 何か、禁欲において気を付けることがありましたらお教えください。

ps.モテたい以外の時間節約で始めた禁欲ですが、エロ禁で、ムッツリになるのかウブになるのか時々怖くなる19歳、ユウリでした。


はじめに

お盆休みの連休はとても暑く外に出るのも尻込みするくらいでしたが、3人子持ちのへんなお父さんでもある私は、家族のためキャンプやらテーマパークやらと、とてもハードな連休でもありました。

読者の方から上のご質問を頂いていたのは把握していましたが、なかなか回答する時間すらつくれませんでした。

今回の記事はご質問への回答と8月13日のヤフーニュースを見て気づいたことを書いてみます。

ご質問の回答は最後の「まとめ」で書いています。

 

8月13日のヤフーニュースより

陰嚢(いんのう)を体に密着させるブリーフよりも、ゆったりとした構造で陰嚢が体に密着しないトランクスのほうが、精子の生成に関して良い影響を与える。

こうした通説が、米ハーバード大学の研究者らによる大規模な調査で裏付けられた。

ハーバード大学公衆衛生大学院のリディア・ミンゲス=アラルコン氏が率いた研究で、ヒトの繁殖を専門とする英学術誌「ヒューマン・リプロダクション」に論文が掲載された。

この話題を報じた英メディア「ザ・ガーディアン」によると、男性の生殖腺である睾丸の温度を体温よりも低く保つことが重要なのは、遅くとも1920年代には知られていたという。

近年の研究では、男性の体から睾丸が自然にぶら下がり、一般的な体温の37度より3~4度低い状態が、精子の生成にとって最も良いことがわかっている。

ハーバード大の研究チームは、2000~2017年にボストンの病院で不妊症治療を求めたカップルのうち、18~56歳の男性656人に調査を実施。

対象者には、過去3か月間ではいた下着を、トランクス、ジョッキー(ブリーフのように陰嚢を密着させるが、丈が膝の上まであるタイプ)、ブリーフ、ビキニ(ブリーフよりも丈が短い)、その他から回答してもらった。

対象者のうち、53%が日常的にトランクスを着用していると回答。彼らの精子サンプルを分析したところ、他の下着をはく人に比べて、精子の濃度が25%高く、精子の総数も17%多かった。

また、女性の子宮内での受精にかかわる運動能力が高い精子の割合も、トランクス着用者のほうが高かった。

陰嚢を密着させず睾丸の温度を上げない下着のほうが、精子の生成に有利であることが改めて裏付けられたことになる。

さらに研究チームが対象者の血液サンプルを分析したところ、トランクス着用者は他の下着をはく人に比べて、卵胞刺激ホルモン(FSH)のレベルが14%低かった。

FSHは精子の生成を促すはたらきをすることが知られている。

精子が減少したグループのほうがFSHが多かったという分析結果は、精子減少の信号が脳に送られ、脳が精子の生成を増やすホルモンを多く分泌するようなメカニズムの存在を示唆するものだ、と研究チームは推論している。

(下のヤフーニュースより引用しました)

 

在家禁欲者「Mr.T」の考え


オナ禁にも深く通じる昔から伝わる精力増強法・金冷法とは?


上にリンクを貼った過去の記事でも「睾丸が下にぶら下がっている意味」を私は記載したことがありました。

今回、ハーバード大学の研究機関で科学的にも実証されて非常に嬉しく思っていますが、「なるべくたれ下げておいた方が良いとのお墨付き」のような感じですね。

禁欲(オナ禁)するしないに関わらず、ぶら下げておくと精子の濃度・総数が上昇する。

上昇するということは「性エネルギーが身体中にみなぎる」ということです。


オナ禁・禁欲に関係する今と昔の悟りの違いとノーパン生活の話


その中でも上に記事にしたノーパンにまでしてしまうと、トランクスよりもさらに効果はUPだと感じていますが、精子の質ともに運動量も上昇するということは・・・

そうなんです、在家・出家禁欲者なら超大事な「ウールドヴァレーダ(精子の頭脳への上昇)」への効果も期待できると私は考えています。

(*普通は運動量上昇によって妊娠率UPの効果を期待しますがね)


先人禁欲者達のウールドヴァレーダについて

長期禁欲修行を達成した高名なヨギの言葉から解ってくる事・その1


 

禁欲者最強の衣装とは?

余談ですが、私は普段なにもなければノーパンにしていますが、最近ふと考えたのが、

「ノーパンでもズボンはいてると睾丸はやはり上に持ち上げられる(特にジーンズ)ので、それは最大の効果ではないのではないか?」

と考えていました。

「ではなにが一番良いのか・・・?」と考えたとき思いついたのが、上の可愛いマルコメ小坊主画像の着流しのような「涼しげな出家者の服」なんです。

これにノーパンだと睾丸を締め付けるものは、もうなにも存在せず100%性エネルギーの上昇を期待出来るはずです。

先人禁欲者達ってハーバードの研究結果なんて知らないはずなのに、ホント頭いいっスよね、でもあっしは着ないっスが。。。

 

まとめ・最後にご質問への回答

話が長くなってしまいましたが、ユウリさんコメントありがとうございました。

禁欲して良い目つきになってよかったですね、さらに続けると思考力上昇とともに色々な身体的な変化を見つけられますよ。

禁欲を長期実践しようと決心して気をつけることといえば、やはり真っ先に「エロ禁」です。

これが9割以上占めているといっても良いくらいですが、あとは

「自分は大半の男たちが負けてしまう強大な性欲という魔王と戦っているんだ」

という自覚を持つことですね。

禁欲も長期となると、自分が肉体ではなく霊(魂)だと「肉体と霊の分離した考え方」がだんだんと理解していきます。

この考えまで到達するともう性欲に負けることはなくなっていきますが、初期の頃は徹底して「世に蔓延しているエロ」に気をつけてください。


参考記事です。

長期間のオナ禁者・禁欲者を目指す人の5つの心構え


禁欲してムッツリになるのかウブになるのかというと、私はどちらにもならず「さめたひと」になると思います。

「さめたひと」というと「冷めた、覚めた、醒めた」といろいろありますが、どれが自分に該当するか長期禁欲して確かめてみるのも楽しいと思いますよ。

ご質問に対しては以上となります。

 

気づいたら今日で不射精禁欲も700日突破です、あと1か月もするとちょうど丸2年となるので、その時にでもまた記念記事でも書きますかね。

日数別のオナ禁・禁欲効果なんて、もうなんも思いつかんのですけど・・・

 


スマホでできる、精子濃度・運動率測定キット『Seem』【iPhoneアプリ専用】

-禁欲(オナ禁)効果による一般的な思考の変化

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.