「オナ禁・禁欲の効果を補助的に支援する記事」 一覧

読者・おにーさんから頂いた身体に効果を発揮する松ぼっくりの食べ方

(禁欲984日目・一食802日目) 不射精禁欲1000日まで残すところ16日。 1000日記事の内容と構成は大体決めていましたが、その内容をどう書こうか頭を占めていて「今月5月の記事が全然思い浮かばない」というアクシデントに見舞われていました。 いわゆる「スランプ」という厄介なやつです。(*いま現在来日している大統領のことではありません) 本日は読者の方でよくコメントを頂いているおに一さんが、以前投稿した松の記事に関連した非常に参考になるコメントを頂いたので記載します。 コメントの返信やりとりだけですと、いづれ埋もれてしまい人の目に触れなくなってしまうので今回記事としました。 関連記事 日月神示が教えてくれた禁欲効果を超高めてくれる松とは?

日月神示が教えてくれた禁欲効果を超高めてくれる松とは?

(禁欲930日目・一食748日目) 先日、末っ子娘が女子友達数人を家に連れリビングで遊んでいた。 15時ということもあり、なにかおやつでも作ってやろうと考え、ホットケーキを焼いてやることにした。 激辛党の私はホットケーキなんてもう30年くらい焼いたことがなかったが、作っている最中でも禁欲効果で咄嗟になにか思いつく。 例えば、 「この焼く前の粉生地に牛乳のほか、ハチミツを先に混ぜてから焼くと良いのではないか?、そして焼いた後は上にアイスクリームを乗っけてやると女子たち喜ぶ」 などだ。 これはホットケーキに限らず、料理ド素人の自分でも色々な料理を作る際に閃いたりするのでかなり役に立ちます。 味はちびっ子女子たちからも高評価だったが、ここで女子ならではの会話が炸裂する。 友人A: ○○ちゃん(娘の名)のパパって凄いよね、なんでも作れるから、うちのパパなんてな~んにも出来ないよ 友人B:そうそう、うちのパパだって料理なんてやったことないし休みの時は、テレビ見てソファでず~と寝てる 末っ子娘 & 「Mr.T」: ・・・・・・ 小学校1年生なのに世間の主婦通しのような会話をしているのに私は驚いた、 ...

禁欲(オナ禁)効果をさらにアップさせるために重要だった酸素について

(禁欲 907日目・一食 724日目) 真実というのはなかなか見えにくいがすぐ自分の目の前にある、日本のことわざ「灯台下暗し」まさにそのものである。 久しぶりに記事を投稿したくせに、どっかの哲学者の言葉を引用したかのようなかっこつけた切り出しとなってしまいましたが、 例えばですよ不射精禁欲、 ただ放出させないという行為で体力・智慧力とついでのついでに女子モテ効果など様々な効果が発生する。禁欲前当時のめくらな自分は解りませんでした。 関連記事 巷に言われるオナ禁・禁欲効果、そのオナ禁奇跡の効果を詳しく解説!   そして一日一食 3食摂取することがこの世に生まれてからずっと続き、それが当たり前だと思っていました。 しかしなんとそれを一食に減らしてしまうことでの若返りや不老、長寿のサーチュイン遺伝子効果その他諸々、これもすぐ目の前にあったのに気づきませんでした。 「一日一食しか食べられなかったらいずれ餓鬼みたいな身体になって早死にしてしまう」とまで思っていました。 関連記事 一日一食や減食で発生するサーチュイン遺伝子の驚きの効果を解説   見ずらいかもしれませんが、この記 ...

アーモンドでさらにオナ禁・禁欲効果、霊力アップをはかろう!

(禁欲 613日目・一食 431日目) サイババ: 疲労を感じた時は、一日の最後の瞑想を終えたのち、水に浸してやわらかくしたピーナッツか(生の)アーモンドを数粒食べると良いでしょう。 身体が涼しくなり、力が湧いてきます。 結構前に日本でも話題になったサイババさんというと 「なんかうさんくさい・・・」と思っている日本人はたくさんいると思います。 しかし間違いなくこの方は、最近まで生存し映像記録もきちんと残った「正真正銘クンダリニを起こしたグル」だと私は考えています。 じゃないと超能力使えませんからね。 このサイババさんの言う「水に浸したアーモンド」にはこのあと続きがあり、それは今回の表題である「霊力」が関係します。

(御質問者様への回答)オナ禁+小食は必ずしも必要なのか?

(禁欲 558日目・一食 377日目) さて、このブログの常連中の常連読者のsanyさんから質問を受けましたので回答します。 このご質問も前回と同じく「オナ禁を続ける方にとってみな共通する話題・課題」だと感じたので、一つの記事とする事にしました。 書いてたらいつのまにか4000文字くらいの長~い文章になってしまいました。

「Mr.T」のより深い瞑想方法

(禁欲467日目・一食286日目) 今回はいつもと違いシンプルなお題ですが、もし不射精禁欲(オナ禁にも)を続けていくとなると「瞑想や座禅」の関係性は、なかなか切っても切れない関係にあります。 オナ禁・禁欲してマントラ瞑想、深い深層意識へGO!(禁欲 252日目・一食 71日目) 上の記事で自分の瞑想について過去に書きましたが、今回はその「より深い瞑想実践方法」を記事にしてみます。 意外にも「オナ禁の負荷(ムラムラ感)解消」にも良いですよ。

オナ禁・禁欲をリセットした場合のちょっと過激な私の緊急処置方法

(禁欲 259日目・一食 78日目) 他の方のオナ禁ブログを拝見すると、この「リセット後に対する処置」を書かれていますので、このブログにも私なりに「処置方法」を書いてみようかと思いました。 しかしそこはわたくし「Mr.T」なので、ちょっぴり過激な味付けにしています。

奇跡のオナ禁・禁欲効果のスピードを早める私の7種のサプリ

(禁欲 240日目・一食 59日目) 私は一切射精のしない「禁欲」を始めてから、色々と「テストステロン」や「奇跡の禁欲効果」についてあさるように調べました。 私と同様オナ禁・禁欲に気づいた人は大抵その効果について色々と情報を収集しようと躍起になると思います。 今回の記事はそんな私が禁欲するうえで「効果が絶対ある!」と感じたサプリメントをご紹介します。 関連記事 オナ禁・禁欲によるテストステロン発生量の考え 巷に言われるオナ禁・禁欲効果、そのオナ禁の奇跡の効果を解説!

オナ禁にも深く通じる昔から伝わる精力増強法・金冷法とは?

(禁欲 233日目・一食 52日目) 下のトマトジュースの記事で私は6種のサプリ(現在は7種)と「古来の精力増強法」をしていると書いたことがあります。 オナ禁・禁欲には欠かせないアイテムそれはトマトジュースである 今回の記事はその金冷法についてと、「Mr.T」のちょっとアレンジしてやってみた金冷法実践結果を御報告します。

奇跡のオナ禁・禁欲効果の原点なのか!?その名も「DHEA」

(禁欲227日目・一食46日目) 以前に下の記事でわたしは「未知の生理活性テストステロン」と記載したことがあります。 長期オナ禁・禁欲より発生してしまう欠点・デメリット 今日の記事はテストステロンと禁欲効果のより深い関係性を考えてみたものです。

座禅や瞑想を行っていると何となく見えてきたオーラもしくは気

(禁欲208日目・一食27日目) 最近になり薄暗い中で座禅をしていると、自分の身体から「白い煙」のようなものが噴き出しているのが見えました。 「うそ言うな!」という心がインターネットをつたって、こっちまで伝わってくるんですが、これホントなんですって!

オナ禁・禁欲者の味方、テストステロンを活性させる赤ワイン

(禁欲205日目・一食24日目) 昨日のお酒の話題の続きとなりますが、最近わたしはストロング酎ハイをやめ「赤ワイン」を飲むようにしています。 なぜ赤ワインが良いのか? これはどのオナ禁ブログにも書いていなかったので、記事作成してみます。

オナ禁・禁欲には欠かせないアイテムそれはトマトジュースである

(禁欲201日目・一食20日目) オナ禁・禁欲を始め、さらに一日一食の減食を始めてからは、必ず朝は ・トマトジュース1杯(200cc) を飲む習慣をつけました。 トマトジュースにはオナ禁・禁欲、さらには1日1食・長寿遺伝子にも関連する重要なものも含まれています。 それを今回、ブログ2話目として記事にしてみましょう。

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.