ブログ内の気ままなつぶやき(9/28更新)

2019/09/28

前回の記事以来、コメントが4件溜まってまだ返信出来てない。

仕事で非常に忙しいのもそうだが、それは一般的な言い訳に過ぎないので禁欲者には通じない。

あとは気力と大酒飲み過ぎるのが問題だ。

しかし来たコメントにはいずれ必ず返信します。

 


2019/07/27

発見の部屋で襲われたか、愛知 女児重体、室内に多量の血痕

今日のニュースで知ったが私の末っ子娘と同じ年齢なのでどうしても重なってしまい非常に心が痛む。

まだ幼く、襲われている瞬間はもの凄い恐怖だったろう。

都心部の事件なら解るが、この事件の場所は結構田舎だ。田舎でもかなり物騒になってきているなと感じる。

なんか今年になってから8050問題、京アニ放火といい、妙に異質な事件が毎日起こっている気がするのは私だけなのかな・・・

日月神示を何度も読んでると「そろそろなんかヤバい」というのも薄々感じてきたりもします。

ただの取り越し苦労だったら一番いいんですけどね。

 


2019/07/26

本日北陸出張から帰ってきて、まだ7月の記事を書けていない。

質問が来ていての返答の記事なので非常に申し訳ないが、禁欲ブログ記事は自分の中で

「不射精禁欲によって最高に気分が乗り、考えなくても筆(キーボード)が走る」

くらいでないと書けなかったりします。

でもね、7月という締切には最低間に合わせないとね。

作家じゃないけど。。。

 


2019/07/23

現在北陸出張中。

16時にアポしていたお客がうっかり忘れていたようでキャンセルになった。

ま~田舎ではよくあることだ。

企画書・サンプルだけ置いていく事になり、相手は電話口で謝っていたので貸しとなりこの企画は何かしら通るだろう。

ということで16時には仕事が終わり、とある温泉リゾートに格安で宿泊。平日なのでこれまた安い

オプションで夕食はアルコール飲み放題と鮑1枚まるごとの酒蒸しをつけた。

都会では3000円以上する鮑の酒蒸しも海沿いの街なので980円とお財布にも非常にやさしい。

これぞ出張の醍醐味なのである。(よくある温泉街の風俗には行かんけどね。。。)

 


2019/07/16

ツイッターばかり書いていたので、こっちが1か月以上疎かになっていたな・・・

約2か月後には不射精禁欲が丸3年となる。不射精もここまでなってくると心境も変わってきます。

格闘技や空手の練習を毎日のようにやらなきゃ収まらない、当時のあの血の気もいつしか消えており、怒りも消えていったなという感じです。

心静かにだんだん穏やかなっていく、、、これが不射精禁欲の醍醐味なのかな。

ほんと僧侶でもあるまいし。。。

 


2019/06/12

明日で禁欲1000日目だが、いまやっと記事を書き終えホッとした。

このブログ、朝8時くらいに訪れる読者の方も多いので電車での通勤時間帯が一つの目安なのだろう。

では明日夜8時に投稿します!

 

・・・なんて、今の私はそんな事は言わなくなったのであった。

 


2019/06/08

ブログでも書きましたが、私の家には室内犬(ラブラドールレトリバー)がいます。

私は愛情の裏返しでついつい「バカ犬、散歩!」「いぬっころ、めし!」と名前で呼ばずに時々飼い犬に言ってしまう、しかし本気でそうは思っていない。

ラブラドールは犬の中で一番賢いのも知っている。

さっき長男が目を盗んでいたずらしてしまった飼い犬に「このいぬっ!」と叫んでいた。

これは私が時々言うので長男もそれを聞いていて、とっさにでたのだろう。

しかし私は愛情で表現したつもりなのだが、長男は怒りにまかせてだ、これが人に向かっていったら大変だ。

父親である以上、私自身が本当に言葉に気をつけなきゃならないなと思った瞬間だった。

今度から例え愛情でも乱暴な言葉はやめ、きちんと名前で呼ぶことにしよう・・・

 


2019/05/29

現代人の必需品?約1万円の高額“禁欲ボックス”が人気の理由

今日のヤフー記事ですが何やらタイムロッキングコンテナが禁欲ボックスとして人気殺到中のようだ。

もともとはおやつなどの食品を食べる時間を決め保管しておくものとして作られたようだが、アレンジしスマホなどをいれゲーム出来ないようにしているらしい、よく考えるものですね。

ただ、禁欲に挑戦したてのオナ禁者・禁欲者にとっては夜中のスマホはエロを見てしまう温床なのでこれあると便利かもしれない。

私だったら何いれるだろう?

えっ!、誰いま酒って言ったの?


Kitchen Safe タイムロッキングコンテナ (ブルークリア)

 


2019/05/20

昨日ヤフーニュースで減食について興味深い記事があった。

1日3食は正しくない

なにか最近、一日一食など減食の記事もちらほらと見つけられ、ゆっくりでも浸透してきているような気がします。

しかし後醍醐天皇の朝飯を正午にとって、夕食を16時にとるって「間隔短すぎ、腹減ってねーだろ」と思った。

ただ、昔は電気がなかったから、明るいうちに食べるにはその時間しかないのかもしれないけどね・・・

江戸時代の「明暦の大火」から町を復興させ、2食だと体力もたないから3食が始まったと書いてあった、だが・・・

「あっし、一食だけでも単身赴任当時は毎日仕事して、狂ったように格闘技の練習もしてたんですけど・・・」

と、思った。

要するに「気の持ちよう」ってことですね。

 


2019/05/17

当時クリシュナさんを読んでいた時からそうだったが、読んでいるうちに頭がクラクラしてきていた。

最近は日月神示でもそうだが、読むとそのクラクラ度合いが非常に激しいのだ。

気絶とまではいかないが、意識が飛びそうな感じの半瞑想状態とでもいうのだろうか・・・

別に眠たいわけでもなく本から離れると意識はすぐに戻ってくる。

クリシュナさんは弟子たちと話しているうちによく意識がぶっ飛んで(*サマーディーといいます)いたが、このクラクラ感はこれのような感じがしてきた今日この頃。

本読んでいたら瞑想状態になるんなら、あえて一日の瞑想時間作んなくても良いから一石二鳥、時短になっていいかもね。

あくまでもめんどくさがりな在家禁欲者であったとさ。

 


2019/05/08

ツイッターで大酒のことを書いたが、ふとあることを思い出した。

私は昔から戦国時代が大好きで信長の野望は1作目からずっとやっていた、そのおかげで日本の県の位置、城名やある程度の武将名まで覚えている。

出張でその土地にいきお客相手にその事を話すと喜ぶ人が多い、ましてかつての戦国武将と同じ名字ならなおさらだ。(交渉率upの秘訣!?)

大酒で関連が深い戦国武将が「上杉謙信」、ブログで記事にしたいと一時期思ったが出来なかった。

私が推察するに上杉謙信はまさに不射精禁欲者、それも1年2年の私のようなそんなレベルの低い話ではない、でないとあんな神懸り的な戦争不敗神話など生れるはずもない。

武田信玄亡き後、織田信長に唯一対抗出来た上杉謙信も脳出血により49歳で死んでしまう。

原因が「大酒と高血圧」だ。

高血圧については東北・北陸、寒い地域の北の人間は塩辛いものが特に大好きでそれは今も昔も変わらない。

大酒はいくら長期不射精禁欲して自分強いと思っていても、死ぬときは身体を蝕んでぽっくりいってしまうので気をつけなきゃならないと思った。

私も見習い塩辛いものはなるべく控えよう・・・

四十九年 一睡の夢 一期の栄華 一盃の酒

(上杉謙信 辞世の句)

 


2019/04/25

ツイッターばかり書いているとこっちのつぶやきがおろそかになる。

47歳独身、手取り10万……結婚相談所に「断られた」男性の現実 進む単身社会、離婚後に家購入の男性も

今日のヤフー記事でこんなのがあった。

これからは手を打たねばどんどんとお一人様が増えていく気がします。そして少子化に伴う人口減少が政府の試算よりも劇的に早くなるかもしれない。

ま~かくいう私も、もし仮に離婚という出来事に遭遇したらこの記事のように、子供はいるけど生涯お一人様になるのだろうな。

在家禁欲者なので再婚するという概念もなんかおかしい。

まして禁欲者の孤独好き・平気になる性質は自分でも驚いているところだ。

 


2019/04/17

オナ禁ブログは書き始め当初、モテ効果発動・電車効果・女子からの視線などついつい自意識過剰さが出てしまう。

ブログ作成当初なら仕方がないし、たまになら刺激があって良いかもしれない。

読者の方も「それなら自分もやってみよう!」と触発されるかもしれないが、投稿している本人は後々大変になってしまう。

なぜならオナ禁・不射精禁欲の日数が長くなるとウールドヴァレーダ、段々と思慮深くなるので過去に自分の書いた自意識過剰記事の積み上げが読んでいて嫌になり、恥ずかしくなっていく。

過去、「Mr.T」の前ブログも60記事以上あったのにも関わらず抹消させたのがこの理由だった。

これはオナ禁・禁欲ブログの更新が途絶えてしまう一因なのかもしれないが、せっかく今まで記事を書いてきたのに恥ずかしさから嫌になり放置してしまうのはもったいない。

ましてオナ禁・禁欲は「人のためになる記事」なのである。

おすすめ出来るのが「リライト」だ。

いまの自分が自意識過剰な表現だと判断すれば、柔らかい表現に訂正していったり、あまりにもダメだと思ったらその記事だけ削除すればいい。

そうすると難しいオナ禁・禁欲ブログの更新も続いていき、いずれは日月神示のいう身魂磨いた「自分史」ともなる。

過去の記事にも書きましたが、

「オナ禁・禁欲ブログって難しい!」

のです。

関連記事☟

オナ禁・禁欲ブログはどのブログの中でも超難しいジャンル、その理由とは

 


2019/04/15

ブログでも記事にしたことがあるが、不射精禁欲者というのは日数が長くなるにつれ世間一般的な言葉でいうと「孤独」になる。

しかし禁欲者当人にとっては自分は孤独で哀れだなんて思っていない、中には禁欲による独りに安らぎや心地良ささえ感じている人もいるだろう。

周りで「あの人は孤独な人だ」と言う人がいれば、その人は自分だけは孤独感を感じたくないと、「孤独感の恐怖に支配されている人」であり、

禁欲による孤独の居心地よさを生涯理解出来ないだろう。

 


2019/04/10

「覚醒」

読んで字の如く薬の方でなくゲームではよくある突然の目覚めだ

自分にも起きないかなとみな思うかもしれないが、長期不射精禁欲を実行するとまさに覚醒が起こる

覚醒後の特質は人それぞれだが、ゲームのように突然ではなく現実には知らず知らずゆっくり発生する

みな頑張れ

 

・・・と今日の朝ツイッターで書いた。

ただ私の場合、ここまで不射精禁欲をしている同じ境遇の人というのはネット上ではもう発見出来ず、自分に起こっている現在の身体や生活状況は正常なのかどうか知る事は出来ない。

ここまでくると参考にするしかないのは、先人禁欲者の経典や聖書などの文献の言葉だけが頼りなのだが、もうすでに過去の人でとっくにいないからね・・・

太古の先人たちの言葉だから正しいのだろうが、現在は自分を導く人が自分自身なだけなのでモチベーション的にいうと、かなり難しい状況なのですよ。

昔は禁欲先生(グル)がいたからまだ良かったろうね。

 

グルの関連記事☟

オナ禁・禁欲と宗教の関係性、クリシュナさんの明かりの例え話

 


2019/04/08

「ノストラダムスの大予言」の著者・五島勉氏 「子供たちに謝りたい」

昨日のヤフーニュースで上のような記事があった。

1999年と言えば私はまだ大学生だったが、私も含め周りの友人も滅亡するのか、なんか7月に起こるのかと私の誕生月だったこともあり、ふざけ半分で楽しんでいた。

しかし平和な2000年問題は起こったが、12月も結局巨大災害など何も起こらず2000年がやってきた。

それからも年計算が間違っていたなど、毎年々々懲りずに滅亡説が更新されているが、大多数の人間の根底にはこのような理解出来ないオカルトが大好きな一面があるのだろう。

どうせ来ないと解っていても、心のどこかで得体の知れないスリル感を味わっている。

遊びで予言を信じてスリル感を味わうのはいいかもしれないが、巨大災害なんて起きないのが一番なんですけどね。

 

2019/04/03

明日は4月4日、このブログをやり続けてから2年目の記念日だ。

一応これも禁欲節目の記事を書かなければならないめんどくさい日なので、何書こうか考えていました。

でも読者の方からヒントをもらえたので現在(20時30分)、やっと書き終えた。

ヒントでも良いのでお題がわかればスラスラと書けるが、不射精禁欲もここまでくるとお題すら枯渇してくる。

困ったものだ・・・


2019/03/28

「1日2食の方が太る」説は本当か? 「朝だけ断食」のリアルな本音〈AERA〉

今日のヤフーニュースで1日2食の良い記事が出ていた。

見出しを読むと「減食に否定的なのかな?」と感じたが、そうではなかった。

このブログでも散々記事として書いてきたが、朝食は食べずに昼はいつもの摂取量の年齢によって60%~80%にする。

「ま~ね~、ただわかっちゃいるけど大盛やめられないんだわ」

・・・という声が聞こえてくるが、その気持ち「Mr.T」も充分よく解ります。だって私も禁欲181日目までそうだったから。

ただね、それに妥協ばかりしていると結局は、

「カッコ悪いメタボ腹なモテない冴えないオッサン・オバサン」

になってしまうのです。

 


2019/03/20

いつのまにやら一日一食も今日で733日目と2年が経過していました。

本当はここで2年達成の記事を書きたいが、その劇的な効果が見つからない・・・

不射精禁欲と同時に行っているから、何かしらの効果があるにしても、それが禁欲効果なのかサーチュイン遺伝子効果なのかもう判断がつかないのです。

どちらにしろ身体に悪い事はしてないからいいのだけど。

それより禁欲・サーチュイン効果の足をいつも引っ張っている「酒」をなんとかしろという感じです。

わかっちゃいるけどやめられないってか~

(関連記事)

一日一食365日・1年到達したのでその多様な効果をお伝えします

 


2019/03/05

今日のヤフーニュースでこんなのがあった。

専門家が警鐘 ストロング系チューハイ「安く気持ちよく酔える」の落とし穴

一時期ストロングゼロを毎日休肝日もなく4本飲んでいた自分にとっては非常に耳の痛い話である。

たしかに一昔と違って現在は仕事帰りの仲間との一杯よりも、人間関係の煩わしさを回避して「宅飲みの比率」が多くなっているのも事実。

そこにこのストロング系チューハイの登場は簡単に一人で酔えるのは良いかもしれないが、ビールなどと比べて圧倒的に安いので

確実に隠れアルコール依存症の人間を増加させてしまう。

自分で制御・管理しながら飲めばいいだろと思うかもしれないが、酒好きはそれが出来れば苦労はしない。

オ〇猿に制御してオナ禁すればいいだろと言うのと同じこと。

次回(未定)の記事は最近気づいてこれから実施しようとする試み、禁欲(オナ禁)効果アップ、そしてアルコールにも立ち向かう事が出来る「Mr.T」の新たな取り組みを紹介してみよう。

ま~、不射精禁欲に勝るものはないのだが・・・

 


2019/02/17

現在ニュースでも話題になっている「バイトテロ」、なんか最近こういう変な人が増殖している気がする。

セブンイレブンの白滝を口にいれてしまった人なんて実名・店名・経歴・大学名まですべて暴露されている。

これから先、考えられることは退学、それを免れたとしても周りからの目がきつくなり中退、親への損害賠償、彼女がいたら振られるのは確実となり、当の本人は今ごろ震えているのではないだろうか。

学生なので悪のりしてしまうのは仕方がない、私も学生時代の過去に調子に乗った悪のり(下品ではない)は多少はあったので少しは同情できるが、それをネット上への公開は非常に危険だ。

逮捕されるような犯罪者でもないのに、悪のりだけで一気に人生真っ逆さまに転がり落ちてしまう。

ナポレオン・ヒルの性エネルギーに満ちていたら、こんなことは絶対に起こらないはずだったし、どこかで歯止めも出来ていたはずだ・・・

これから色々と明るい将来があったはずの学生だったのに残念な出来事である。

(関連記事)

ナポレオン・ヒルが伝える性エネルギーの頭脳への転換


2019/01/30

この時期、私の業界自体は暇だが暇だからこそ展示会などが重なり、私自身も忙しい。

ブログをなかなか更新出来ていないが不射精禁欲は私にとって楽しいルーティンなので続けている。

しかし同じオナ禁ブログを続けている同志はネタが枯渇、もしくはオナ禁効果によってリアルが忙しくなり更新が途絶えていっているのではないだろうか。

でもそれも仕方がない。

皆が書いているオナ禁・禁欲ブログとは目に見えない人へのインターネット上での無償の啓蒙、そして利益度外視のボランティア、経典並みの深い教えを皆さん書いていらっしゃるのだからね。

 


2019/01/24

私の所属する業界は年が明けると超ヒマな時期に入るので、このヒマな時期を生かして各地で展示会が多くなる。

来週から私もまた展示会に出展していき、今年の新規の顧客を獲得していく。

不射精禁欲を始めてから今年で3年目、禁欲前と比べて一昨年・去年は断然と「新規顧客の獲得率・成約率が高い」と感じているが、今年ははたしてどうなるのだろうか?

展示会はだいたい1年に1回なので、1年ぶりに会う人も多い。

不射精禁欲を始めるとその久しぶりに会う人達の反応を見るのが「在家禁欲者の一つの楽しみ」にもなります。

まっ、謙虚が一番なんですけどね。

 


2019/01/18

今度機会があったら記事にしてみたいと思いますが、今日でちょうど1週間の「禁酒?断酒?」を継続中です。

一日一食・サーチュイン遺伝子のアルコール分解力を良い事に、常連読者の皆さんも想像つくようにあんだけザルのように浴びるように飲んでた私

今年5日間の断食・断酒の期間を含めると今年に入ってまだ「飲んでいない日の方が断然多い」のです。

2019年はいったいどうしたというのか、奇跡の不射精禁欲効果は万年アルコール体質までもウールドヴァレーダで思考を変えてしまうのか?

続きは本記事で!

 

な~んてね、はじめてのオナ禁と同じく今日で7日目が一番きっつい状況です。

ウールドヴァレーダについてはこの記事ね☟

長期禁欲修行を達成した高名なヨギの言葉から解ってくる事・その1

 


2019/01/17

ワードプレスに詳しい人ならお気づきだと思いますが、またテーマを変更しました。

個人的には前の「Luxeritas」が好きだったが記事に入ると「カラム落ち」してしまい、かなりネット上で調べたが直すにはCSSの変更が必要らしい。

PCに詳しくなく、めんどくさがり屋な私はもう手っ取り早く「stinger」に変えてしまった。

変更してカラム落ちは解決したが、今度はトップページの記事一覧やトップメニューが見づらくてなかなか上手くいかない。。。

ま~、このブログの7割の読者の方はスマホだからあまり関係ないが、一難去ってまた一難である。


2019/01/15

昨日の朝食の出来事

妻が仕事で出かけ、私が次男と末っ子娘に朝食のベーグルサンドを作った。

末っ子娘は起きたばかりで食欲がなかったのかパンは食べずにパイナップルばかり食べていた。

私はふざけて

「Mr.T」: そのパンにパイナップルはさんだら

といった。

もちろん末っ子娘は気持ち悪がって断ったが、好奇心旺盛の次男はパイナップルをレタスやらベーコンやらケチャップ&マヨネーズがかかっているベーグルサンドにはさみはじめた。

「Mr.T」: なにそれ・・・

次男 : パイパン!

子供が純粋なのだろうか、私が不純なのだろうか?2年以上不射精禁欲の私の脳裏に変な残像が映し出された。

末っ子娘: わたしもパイパン!

「Mr.T」: やめなさい!!

 


2019/01/11

やっとブログ内のリンク修正が全て終わった・・・

この際だから一つ一つ記事も加筆修正していったので尚更時間がかかってしまった。

しかし過去の記事を読み返すのもいいもんだ、

「よくこんなこと発想して記事に出来たな」なんてのもたくさんあった、しかしいつも思う。

「これ以上禁欲について書く事があるのか」と・・・、日月の大神様たすけてくだされ~

 


2019/01/04

本日断食4日目となる。

断食を終了した時点で今までの効果や発見出来た事をまとめて1記事にしようと思っている。

しかし今日はっきりと分かり書きたかったことは、

「4日も断食すると、なんともすっきりシャープな顔立ちになっていること!」

これにはビックリ仰天だった、オナ禁・禁欲&一日一食でも禁欲前より全然違うが、

断食となるとそれにも増して更に磨きがかかる。

「オレもしかして、ただならぬ雰囲気でてるんじゃね」

こんな気分にもなってしまいます。

でも自惚れは禁物、だってね~


日月神示: 鼻高々の天狗さん、うぬぼれたらその鼻ポキンぞ


いっつも言い方だけはどの経典よりも優しいっスがね・・・

 


2018/12/27

少しづつでもブログ内の修正は行っているが、なにせ記事数ともに内部リンクも非常に多いのでまだ半分も出来ていない。

「こんなんじゃ、今年は年末最後の記事も書けそうにないな・・・」と思いきや、

とある出来事があり突如閃いて、本日今年最後の締めの記事が完全に出来上がってしまった。

本当に恐るべし禁欲効果。

ということで12月31日の13時に投稿予約しました、お楽しみに。

あ~、まただれか「書いたんなら、いまさっさとだせや」って言ってる~

 


2018/12/26

いろいろな方の人のオナ禁ブログを毎日楽しみにこの2年以上読んできたが、これからは読むのをやめることにしました。

ブログを読んで大半は夜大酒のんで酔っ払いながらコメントしていたが、翌日の朝には「あ~、なんであんなコメントしちゃったんだろ」と思う事が多々ありました。

ということでいつも私のクリックを誘発させてしまうブログ村の禁欲タグをこのブログから外しました。

なんかオナ禁初期の頃のエロ動画を誘発させる携帯電話を、寝る前のベットから手の届かないところに隠してしまう心境に似て笑えます。

 


2018/12/23

休日は子供3人いる家族持ちの身にとってはなかなかブログ修正の時間がとれない。

今日も数記事修正したが部屋に子供が入って来るたびにパチッと画面を閉じる。

子供: パパいったい部屋でなにやってんの?

「Mr.T」: ん、パパの大事なオナ禁・禁欲ブログを修正してるんだ、いっぱいひと見ててくれるし

子供: オナ禁ってなに?

「Mr.T」: うん、それはね・・・

 

なんて、会話が成立するわけないでしょうが!!!

あ~、目標の年末まで時間がない。。。

 


2018/12/22

本日、接して漏らさずについて質問が来たのでコメントしました、興味ある読者の方はコメント欄を眺めてみてください。

本当はひとつの記事にして返答したい深い内容のコメントでしたが、なにせ内部リンクアクシデントの修正に追われ記事なんて作っている暇なんてなかった、しかもいまは業種にもよるが世間でも一番忙しいとされる師走である。

リンク修正もリンクの修正のみやってれば早いのだが、結局過去の記事を読み返すと訂正したい文面が山ほど出てきて、最初から最後まで全て1記事づつよんで文章訂正するから10倍は時間がかかる。

「そんなこだわらなくったってリンクだけちゃちゃっと直すだけでいいのに・・・」と思うのだが、これは自分の性格上の問題で手がける以上は「ちゃちゃっとは出来ない性格なんだな」と、自分を改めて顧みることができた。

不射精禁欲とは自分を客観的に顧みる事、そういえば日月神示でもヘリクツ欄でそんなこと言ってたっけな・・・

 


2018/12/21

お知らせのとおり本日より内部リンクの修正に入っていくわけだが、ここでまた新たなアクシデントが発覚!!

記事内の画像もかなりの部分が喪失していた。。。

「Mr.T」のブログは各見出しに律儀に画像を貼ってきたせいか、ひとつの記事の画像数が非常に多かった。

言ってみれば内部リンクと画像はこのブログの動脈と静脈みたいなもの、それがほとんど喪失って・・・

どんだけ禁欲者に試練を与えれば気が済むんかい、ただでさえ「しょぼ寺のお賽銭」レベルの赤字ブログなのに。。。

 


 

2018/12/19

昨日の名古屋一泊出張、夜の女子たちの街には赴かずひとり部屋でブログを眺めてました。

ブログ引っ越しが終わったのも束の間、大問題が発生。

ひとつひとつの記事の内部リンクが前のブログに向かっており、183記事全ての記事の内部リンクを早急に直さなきゃいけないと発覚! Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

内部リンクははっきりいって、この「Mr.T」のブログの命でもある、大至急直さねばならない。

でもですよ、いまは師走。どこのだれもが一番忙しい月なんです。

なんでこの仕事山積みの1年に1回の超忙しい月にブログも直さねばならんのか、いやこの時期にブログを引っ越しさせてしまった自分が悪いのか・・・

働きだしてから今まで一度も取った事のない有給休暇というものを、今回ブログ修正のために初めて月末まで申請してみようか。

でもそれっていきなりとったらヒンシュク者なんだろな~

 


2018/12/18

本日また名古屋へ1泊だけの出張。

このブログでは言わなかったが前回の出張で名古屋へきた時、また女子たちのいるパブへ行き歌いまくった。

大酒のんでも周りには迷惑かけることは絶対にしないが、とことんまで大酒がのめるので店を出たあと泥酔していたため、錦のど真ん中で大転倒し後頭部を勝ち割ってしまっていた。。。

ホテルには帰ってきていたのだが、翌朝枕をくるんだタオルが血まみれでパブでの後半戦の記憶も喪失し今でも思い出せていない。

あれ以来、また反省猿となり今回は名古屋の夜の街へはでないことにした。

そしてなぜか禁欲効果で多少上手くなったカラオケも人前で歌いたいという気持ちもあれ以来なくなっていった、結局は人よりもちょっと上手く歌えるという「ちっぽけな自己満足の世界だけだった」ということだ。

前回の後頭部の怪我は今でも触ると多少傷むがきっと調子にのった天罰であろう。調子にのって与えられた天からの天罰は結構痛い、結構えげつない。

今回は名古屋で矢場とんでの夕食後、後頭部を触りながらホテルへとそそくさと帰っていったのであった。(コンビニで酒は買ったけどね)

 


2018/12/15

ブログの引っ越しが終わったがPVはほとんど下がらなかったので非常にありがたい。

2017年4月からピークの今年1月まではPV数はうなぎ登りに毎月上がっていったが、それから何故か記事を増やしていっても下がり続け現在はピーク時の三分の一しかない。

今回はそれも見越して引っ越ししてもPVは下がらないだろうと予測して踏み切った。

ネット上では特化型ブログは記事を書き続けるとgoogleの評価が上がりPVが上がっていくと皆口をそろえて言っているが、禁欲ブログはそれに該当しないのかもしれない。

このブログを読んでくれる読者に対して有害なコンテンツを提供している訳ではないのだが・・・

 


2018/12/09

昨日の忘年会も終わり、いつものごとく飲み過ぎました。

色恋話なんてありゃしませんが、禁欲+一食者&大酒のみなので物凄くパワーがあり少々の酒では全然くずれません。

でも気づいたら終電はもちろんなくタクシーで帰り翌日の朝、財布を見たら諭吉さんが全て消えていた・・・

いいんだよ、人に迷惑かけず健全に楽しけりゃ!!

 


2018/12/08

師走となり忘年会シーズンとなってきました。

他の方のオナ禁ブログを読むと女性絡みのちょっと羨ましい忘年会話も書かれていますが、私も今日は友人達と5人で忘年会。

内訳は男4人と女1人、女はもう50を超えています。

さすが「Mr.T」の禁欲ブログですね、「ちょっと怪しい色恋話な出来事」なんて身近で微塵もおこりゃせん。。。

「そんな事より神示はよ読めと申しておろうが」

あ~、またどっかであのうっさい声がきこえる・・・

 


2018/11/29

昨日、コラムニストや写真家として活躍した勝谷誠彦さんが亡くなったというニュースがありましたね。

私はよくは知らない人でしたが、かなりの大酒飲みだったようです。

酒量は40年間休肝日なしでアルコール量60g、ビール500mlが3本という量。(でもまだ「Mr.T」の酒量の方が多い・・・)

この長年に渡るアルコール依存症が57歳の短い人生で終わらせてしまいましたが、私も最近は摂取量に気を付けています。

以前は500mlの9%ストロング酎ハイ4本(144g)でしたが、それから3本(108g)に減らし、

現在はごくたまに休肝日をとり、500ml2本と350ml1本の計97.2gで毎日頑張ってます。

しかし先日、仲の良い取引先に「それ、あんま変わんないから」と言われてしまった・・・

今日のヤフー記事より☟

肝臓を壊すアルコール~勝谷誠彦さんの死から考える

 


2018/11/26

そういえばこっちのつぶやき書いてなかった。

ツイッター書いたり、ヘリクツ書いたり、たまに本記事書いたりとあちこち書いてるせわしないセワシくんなわたし。

明日の未明には本記事出しましょう。

出しましょうと言い切るということは、在家禁欲者なのですでに完成してるのですが、

「だったらいま出せよ」と思った人はどなたさまですか?

 


2018/11/17

長期出張もやっと終了

今回の出張でいった北陸のとあるライブパブで歌ったら、フリーでエレキギターやってる人から「バンド興味ないですか?」と言われた。

他にもスナックなどで歌うと「バンドやってたんですか?」と最近よく聞かれる。

お釈迦様やクリシュナさんのいうとおり禁欲者になると歌が上手くなることは禁欲を始めてから薄々気づいてはきたが、

へそ曲がりな「Mr.T」は人さまからお金を頂いてまで歌いたくないのである。

結局は自分が歌いたいからその場で歌うまでのことなので、それで聞いてくれる人がいれば嬉しいだけなんです。

 


2018/11/12

最近、禁欲の人気ブログランキングで私と同じアラフォー男性のブログが上位にきてますね。

それもそのはず、アラフォー男性はテストステロン発生が20、30代よりガツンと落ち着き性欲も制御しやすく、

なまじ今まで年食ってきたわけではないので、(仕事で鍛えられて)我慢強く人生経験豊富で文章力もみな上手い。

「ま~、そりゃ自然に上位にくるさな」と思った、長期出張のホームシックにかかってきた2週目の私でした。

関連記事☟

オナ禁・禁欲によるテストステロン発生量の考え

 


2018/11/07

ツイッターにも書きましたが今週から長期出張に入りました。

日月神示も上巻を読み終え、今日から下巻に突入。日本製経典なのですごく分かり易い。

いつか本記事で日月神示の何が凄いか書いてみようと思ってますが、最近(現実には今日の運転中)ふと思ったことが、

このブログで記事にしたことがあるヒトラーさんって、、、

「もしかして仏教徒なんじゃないの!?」と考えました。

あのナチスのマークはまさに日本の寺マーク「(まんじ)」です。

たしかにヒトラーさんはチベット仏教とすごく交流していたので、それもわかるのですが、

同じ仏教国の日本も相通じるもの(三国同盟)が当時あったのかもしれません。

イエスキリストを磔にしてぶっ殺した当時のユダヤ教をヒトラーさんの時代に大量虐殺したのはひどく良くないことですが、

オナ禁ブログを書いている人のなかでよくヒトラーさんの記事を目にします。

日本人て本質(気質)的には「ヒトラーさん嫌いじゃない」のかもしれないですね。

関連記事☟

アドルフ・ヒトラーはまさに在家禁欲者であった身体的特徴とは?


2018/11/03

最近本記事が書けず、つぶやきやツイッターなどでごまかしています。

他の方のオナ禁ブログを読むと数日間更新がない時がある、そのときは「あ~性欲に負けてリセットしちゃったのかな・・・」なんて思いますが、

私の場合、そのように思われるのが癪なのでつぶやきやらヘリクツを書いてます。

つぶやき・ヘリクツを更新しているあいだは禁欲・一食は続いている証拠にもなります。

ていうか、早く本記事書けよって話ですね。

 


2018/10/30

最近はこのつぶやきやらツイッター、ヘリクツに小出しで思ったことを書いているので、まとまった禁欲ネタがなく本記事が全然書けない。

「本記事書くのって疲れるし、ま~いいか」と思う今日この頃。

昨日、一番下の小学校低学年末っ子娘とまた(禁欲フェロモンに関する)匂いの話になった。

「Mr.T」: パパってまだ甘い匂いしてるの?

末っ子娘: うん♪、蜂のゲロの臭い

「Mr.T」: んだと、ゲロだと!!

末っ子娘: 蜂のゲロってはちみつのことじゃん

「Mr.T」: ・・・・

7さい女子にも手玉に取られる在家禁欲者であった。

 


2018/10/25

このつぶやき欄を作ってから180の全本記事よりもこっちのつぶやきがPV数が一番多い日が最近多々あります。意外ですね。

不射精禁欲を通して本記事では見えない私自身の本音を吐露しているのが、読者の方に好評いただけるのかもしれません。

では、そこで常連読者の方にお伝えしたいと思いますが、何の因果か不射精2年以上の禁欲者になってしまうと

その人が「禁欲者・頑張っているオナ禁者・普通の人・頑張った方がいい方」と結構解ってきます。

かといって頑張った方がいい方を「お〇猿だ!」と下に見て馬鹿にしては絶対にならず、

そういう方たちこそオナ禁者・禁欲者の味方になり絶対的な支援もしてくれます

結局のところ人は支えあって生きていかなければ経典でいうところの、この「物質社会」では生きてはいけません。

オナ禁者・禁欲者になれたとして、もし先人ヨギ達のいう禁欲の摩訶不思議な力を持てたとしても謙虚にいきましょう。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

オナ禁・禁欲の真骨頂はまさにこれなんです。

 


2018/10/21

最近また記事にしろつぶやきにしろヘリクツにしろ何も書けていない。

言っていませんでしたが前回の記事でちょうど180記事目でした。

200記事を目途にそろそろこの禁欲ブログも終わりなのかなと、最近考えています。

このブログは1記事平均2500文字は書いているので、200記事達成すると50万文字です。

オナ禁者・禁欲者を目指す人にとってのこれがクリシュナさんならぬ「オナ禁者になる為の福音書」になれればいいなと考えながら今まで書いてきました。

不射精2年の禁欲者となりましたがいま読んでいる「日月神示」はいままで見た経典の中の「たぶん最強の経典」だと思う。

聖書にしろ、仏典にしろ不射精禁欲しなきゃほとんどがその言わんとしていることが腹落ち出来ない、無理に読もうとすると頭を破壊する。

日月神示はそのさらにうえのうえの夜行列車が下りた時から~♪のようなものでした。こう言ったってたぶん読者の方に伝わんない。

しんじやべ~よ(酔)

 


2018/10/17

今日は1日だけの北関東への出張。

出張行く前は夜にどこの女子たちのいるスナック・パブに行って禁欲者の歌声を聞かせてキャーキャー言わそうかなと検索していたが、結局店の前までには行ったが扉は開かなかった。

上手いの女子に響かせてキャーキャー言われるのもただの他人に対しての自己満足の世界、自分自身はなにも満足していない。

もしこの歌声がオナ猿の時の自分にあったとしたら鼻の下のばして下心満載で当時は行っていただろうが、禁欲すると本当に自分というものが見つめられていき変わっていきます。

男は女子ではなく本当は「自分」だったということです。

 


2018/10/11

日月神示、今日から読み始めましたが内容は禁欲者にとってもかなり重たい感じです。

ただ、「聖書=イスラエル」「仏教・ヒンドゥー・シク教=インド」のような海外モノではなく、

日本製経典みたいなものなので読みやすく、いままで読んできた経典の中で一番面白く親しみやすく、間を置かず読んでしまいそうな感じです。

経典親しみやすいって、、、もうマニアの域ですね。

 


2018/10/04

ツイッターをやり始めたら、いろいろなオナ禁者の方々とつながる事が出来てきた。

その中のツイートで

「美白するために亀頭にニベアを塗ったけどダメだった」

というものを見た。爆笑した。

オナ禁・禁欲をすると毎日身体に天然ドーピングを打ち続ける状態となるので、人それぞれハイテンションとなり、本当に「その人の個性」が出てきます。

私の「冷えピタ金冷法」もそれでした。

オナ禁にも深く通じる昔から伝わる精力増強法・金冷法とは?

しかしそれは馬鹿にするものでは絶対になく、一見奇妙とも思えるその積み重ねから、先人禁欲者達が過去に生み出した「世紀の大発見」へと繋がっていきます。

バカなことして笑い飛ばしてストレス発散、でもオナ禁者・禁欲者って少数の狭い世界ながらの「仲間」なんです。

 


2018/10/03

禁欲2年(730日)の記念記事を書き、次の記念日というと考えつくのが1000日というところでしょうな。

当分の間「記念記事を書かなくてもいいんだ」という、底知れない圧力を感じなくていいが、次の1000日も3年目の1095日もほぼ同じだから、どうしたらいいんでしょうかね。

オナ禁0日から95日だと色々ブログで書けますが、1000日から1095日だともう解らんのですわ

 


2018/9/28

インターネット上で「裏垢」という言葉があるらしい、今日初めて知った。

よくよく調べてみると世間では見せない自分の奥底の別の顔をインターネット上で晒し、どちらかというと悪いニュアンスだ。

下手をすると座間市9人殺害の「頼まれたから殺人」のような凶悪犯罪にも発展しかねないと思った。

しかしそう考えると私のこのブログもめちゃくちゃな「裏垢」だ。

不射精禁欲によって起こってきていることや宗教がらみの事など、到底まわりの人に話せないし本当の自分は見せられん。

ブログ自体は犯罪とはまったくの真逆の方向性だが、ただもし自分の知ってる人にこのブログがバレてしまったらやっぱり恥ずかしいと思う。

いや、恥ずかしいどころではないか・・・

 


2018/9/21

今日の朝のニュースで記事になっていた足利市のセブンイレブン・セクハラコンビニ店長。

笑いで朝から噴き出してしまった。

自慰ばかりしている人(通称オナ猿)の特徴・デメリット

かなり重度かもしれん。

なんか最近こういう変な事件を起こす男が増えてきたような気がする。

全国放送されてセブンイレブンも朝から頭痛いだろな。

しかしわたしは朝から笑えた。そばにいた妻は素だった。

 


2018/9/20

信仰心の不思議

禁欲200日目でこのブログを始めてから、それまで何か頭に湧きあがってくるもので記事にしていましたが、100記事目のクンダリニあたりから投稿数がガクッと落ちました。

それからというのは常連読者の方はご存知かと思いますが、わたしは「ネタがない~」とたびたびぼやいていました。

しかしそれからは経典読みながら「主よ次はなに書けばいいんだよ~!」と心で問いかけていると「じゃてめーそれ書けばいいだろ」と、なんかお題もらって次回で180記事目ですが今まで書けてきたんです。

私自身はあたま空っぽの人ですが、100記事目以降の記事はこのような感じでいままで書いてきたのです。

信仰心ってほんと不思議ですね。

 


2018/9/19

先日ブログのお問合せから「広告貼りませんか?」と、ある会社から連絡がきた。

貼ってもいいですよとこちらから連絡後、その会社からの返答が「スポンサーつかないかもしれないからアダルト広告はってはどうか」とのこと。

なぜ「禁欲(オナ禁)ブログだからアダルトコンテンツ」としか見れないのだろうか、多面的思考が出来ないのだろうか?

例えるならそれは「目の前に人がいるから襲い掛かって肉をかじる」というような短絡的な「ゾンビ的思考」でしかないと思った今日この頃。

それからその会社には返答はもうしていない、スルーすることにしよう。

 


2018/9/14

本日連投のつぶやぎだがユーチューブで見れなくなっていたチコちゃん動画を他から引っ張って貼り付けました。

見損なった(モテたい)人はこちらからどうぞ☟

オナ禁により声が低くなり、なぜ女性にもてるのか?

 


2018/9/14

最近スポーツ界のパワハラ問題がかなり話題となっていますね。

レスリングからはじまりアメフト → ボクシング(個人的にはあの会長は好き)→ 体操 → ウエイトリフティング → おまけにどっかの少年野球チームといまのところこんな流れですね。

暴力は言葉も含めだめですが2年後の東京オリンピック、ホームでやるということでコーチ陣も相当な力の入れようとプレッシャーも感じてしまいます。

スポーツで「活を入れる」ということは大事ですが、それも「パワハラだ!」と言ってしまえばスポーツ界が結果残せず衰退してしまう。

言葉って難しいです。

しかし去年は芸能人の不倫で今年はパワハラ、その年によって風潮が変わるのですね。

今年の漢字一文字は「圧」かな?

そんなのどうでもよいけど明後日9/16の不射精禁欲2年記事が無事仕上がりました。

よかったよかった

 


2018/9/11

聖路加国際病院の医師が危険ドラッグで先週逮捕されたみたいですね。

医師の顔つきを見てもオナ禁者かその真逆かとみるとすぐわかりますが、まぶたは腫れぼったくドラッグやっていたせいか顔色も血色も悪い、なんかへらへらしている。

食欲のサーチュイン遺伝子と睡眠欲のDEC2のコラボレーション(禁欲 264日目・一食 83日目)

上で記事にしたことがありましたが、亡くなった名誉院長は偉大な方で下に記事にした「とある新興宗教」が起こした大事件の被害者を院長即断で大多数受け入れたのが聖路加国際病院です。

最近のちっちゃい自分の禁欲効果と平成の大事件を考える

先人が築いたせっかくの名誉を地に落としてほしくないものです。

 


2018/9/6

北海道で震度6強の大地震、台風明けで地盤緩んだ状態での強烈な一撃なので被害が深刻になっています。

現地に電話したが受ける事はできるけど、向こうからかけることが出来ないようだ。

信号にも電気が通ってないようなので、早めの電気の復旧を願うばかりです。

最近災害が多いですね、

経典読んでると感じてくるのですが、先人禁欲者たちのオカルト的な「嫌な預言」が当たらないのを祈る今日この頃です。

 


2018/9/3

ブログトップに「オナ猿記事」も固定しました。

オナ禁者とオナ猿、この2つの違いを比較できないと「禁欲者のブログの意味はないよね」と思いました。

あ~、9月17日の不射精禁欲2年の記念記事はなにを書けば良いのか・・・、Twitterにもネタがないからぼやいてみたんだけどね、あと2週間か。。。

 


2018/8/27

ブログ記事のトップに「150日までのオナ禁効果記事」を固定してみた。

巷に言われるいろんな効果を得たいなら、まずはここが第一の超関門で超えなきゃならないのでね。

 


2018/8/20

最近話題になったアマチュアボクシングの元会長さん。

あの方まさしく昔からバリバリなオナ禁者ですな、闘争心が表に溢れ出て協会の中ではやはりカリスマだったようですな。

私生活では何人目か忘れましたが今の奥さんも20歳以上離れた人でも、「一生ついていく」と言わせるほどのあの会長、テストステロンの持ち主とあっしは感じました。

 


2018/8/6

こないだ記事にしたチコちゃんからめた記事もユーチューブ見れなくなってるし・・・、ほかのチコちゃんは見れてるのに。

どうしてこう禁欲者って良かれとやってるのに運がよくないのかね~、妨害・迫害は昔からあるみたいなんだけど

 


2018/7/26

前回記事にした、とある新興宗教の残りの死刑囚の方も刑に服されましたね。

ふと思い出しましたが、わたしもかなり前に偶然この新興宗教のカレー店である「運命の時」で一度だけ食べたことがありました。

味は美味かったかどうか忘れましたが、いま思い出してみるとお店の壁紙は「一面紫色」で、マントラのような「いかにもインドっぽい音楽」がながれていたような気がします。

その時の私は地方から出てきたばかりのただの小僧だったので、そこが新興宗教のカレー店だとは知らずに入りましたが、「常連客にならなくてほんと良かった」と今は思います。

 


2018/7/25

この記事を読むと「休肝日って迷信だったのか、私には必要ないのかも!」と自分本位に考えてしまう。

だって一日一食・サーチュイン遺伝子さんのアルコール分解力ってすごいんですもの、そして不射精禁欲効果で翌日も朝早く普通に目覚めるし・・・

この記事理由にまた今日も気持ち良く飲もうするわたし

(ヤフーニュースより引用)

休肝日は日本の風習や迷信!?/森田豊の健康連載

 


2018/7/14

今月にはいってまだひとつも記事を書いていない。

書く内容は前回つぶやいた ”とある新興宗教の内容” でなんかとてつもなく重たい構想になってしまうかもしれない。

しかしなにせこの猛暑だ、クーラーもない部屋で小型扇風機だけで3000字クラスの記事作成は意識朦朧となりとても骨が折れてしまう作業だが、連休中になんとか書いてみよう・・・

 


最近、一つ一つのブログ記事が重くなってきて書けなくなってきています。

最近の事としては、ブログ内でも書かざるを得なかった、とある新興宗教のグルさんが死刑執行になったので思ってる事を書きたいと思いましたが、禁欲してると宗教的な部分が重すぎて軽はずみに書けなくなっています。

更新日:

Copyright© ユーベルメンシュへの階段 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.